読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ペンケースの片隅

紙くずを入れがち

重岡大毅の一人ラジオの構成を勝手に考えた

ジャニーズWEST重岡大毅の一人ラジオを勝手に考えて勝手に楽しくなるだけのエントリ

 

注意:そういうラジオがあるという体でこの記事を書いています

注意;いまのところないです

 

重岡大毅の一人ラジオ

  • 30分ラジオ
  • 深夜枠(24時~26時までがいい)
  • 火曜か金曜
  • FM(でも音楽たくさん流さなさそうだしAMでもいい)
  • 構成はOP→本編①→本編②→ED
  • ゆったりペースの番組
  • ときどき異常に盛り上がる
  • ゲスト来たことない
  • 途中でスタッフと会話しだす(仲良さそう)

OP

かっちりとはしていない。タイトルコール→はじめの一言(固定)→フリートーク。

フリートークでは、基本的に自身の近況。仕事のことはあまり話さない。メンバーの話もしない。

天気や気候の話をする確率がめちゃくちゃ高い。そしてそこから体調管理や健康維持法の話になることもまた多い。リスナーからこっそり「健康情報」と呼ばれている。本人は気づいている。

他には最近見た映画とか買ったもの、最近気を付けてることなどの話をよくする。人となりがわかるようでわからないようでなんとなくわかる、不思議なフリートーク。

 

本編

ふつおた、コーナー、スタッフの突発持ち込み企画のどれか。ジングルとCM挟んでトータルで18分いかないくらい。

突発企画は時候ネタがおおい。重岡さんがスタッフをいじり、スタッフさんにいじられる楽しそうな様子が垣間見える。

コーナーはメールが溜まったらやる。不定期。毎週だいたい2つくらい。

 

 ①重岡100人斬り

リスナーからの悩み相談、愚痴、弱音を重岡大毅がひたすらバサバサ切っていく。ときどきまともに悩み解決してくれるけど、大体は「走ってスッキリ!!」で終わる。

「重岡への文句もOK」という文章を、ラジオが始まって数回経過してからスタッフが台本に書き足した。それを発見した重岡の、「なんやねんこれえ!!!!!」と読み上げながら爆笑する音声が、ファンの間でバズった。

ときどき挑戦状的な文句がくる。スタッフが面白がって、特別出張版として文句のみをまとめたバージョンで構成したことがある。

 

②これがダメだったグランプリ

ジャニーズに入る前が黒歴史だった重岡くん宛てに、リスナーからの「これがダメだったなあ~!!!」という笑い話懺悔を募集する。小さなことから大きなことまで、本人が「ダメだった」と思うことならなんでもOK。採用されると重岡からの愛あるイジリとフォローが贈呈される。みんなで笑って流してしまおうが合言葉。

重岡のダメエピソードがまれに披露される。そのときはツイッターで拡散されてまたバズる。

 

③となりのヤバ王(キング)

自分や周囲が体験した、「これはヤバイ」というエピソードを集める。ヤバさの種類はなんでもあり。

重岡くんは笑える方向での「ヤバい」が好きらしく、そういうヤバいエピソードが来るとテンションがぶちあがる。深刻な方向でのヤバイエピソードが来ると、対応がわからないのか半笑いでテンションが不安定になる。これはこれでレア。

 

④イケるんちゃう!?

リスナーやその周囲が生み出したいろんなアイデア、それにまつわるエピソードを集める。ラジオや重岡くん本人への提案もここ。無茶ぶりも可。

ex.重岡「『重岡くん!猫の真似してください!いけます!絶対いけます!!』いや何もいけへんからな!!????wwwwwwwww」

メールが少ないらしく、最近路線が変わって大喜利になってきた。でもいちおう以前の方向性も残存している。無茶ぶり可になってからはめんどくさいメールが増えたらしい。

 

ED

ほとんど反省会。OPの半分くらいの時間でサクッと終わる。 終始ゆるゆるしたテンションでぬるっとおわる。

 

まとめ

寝る前に麦茶かほうじ茶を飲みながら聞きたい

重岡さんのトークスキルは、桐山さんの芸人ぽさ、中間さんの先生ぽさとはまた違って、噺家みたいなところがあるので、ぜひともラジオをやってほしいです。関係者の方々よろしくお願いします。お願いします~~~~!!!!!!!